応募内容

中田島砂丘という地域資源を再価値化する「創造的なプロジェクト」を募集します。 みなさんが中田島砂丘を使ってやりたいこと、アイデアをお待ちしています。

・中田島砂丘を伝えることができるクリエイティブワーク
・中田島砂丘に新しい価値を与えるクリエイティブワーク
・中田島砂丘を使って体感できるプログラム

ー想定企画
・映像で表現/動画、スチール、空撮、映画など
・ストーリーで表現/ショートフィルム、俳句、脚本、小説、コラムなど
・体感で表現/ネイチャーツアー、トレイルランニング、シクロクロスバイク、木登り、ワークショップなど
・カタチで表現/砂のオブジェ、シンボリックタワー、グリーンアートなど
・アート作品で表現/絵、書、写真など
・パフォーマンスで表現/演劇、ダンス、フラッシュモブなど

ー応募資格
1.中田島砂丘を題材にしたクリエーション、プログラムであること
2.展示イベント時(3/24,25鴨江アートセンター)にてプレゼンテーションができる方(展示やパフォーマンス)
3.当該事業のスケジュールに対応できる方

ー採用
5点程度。

-謝礼
謝礼10,000円、材料費50,000円の範囲内
(領収書の提出義務あり、50,000以円以上の材料費がかかった場合は自己負担となります)

採用企画は、2018年3月24日(土)〜25日(日)に鴨江アートセンターにて行われる展示イベントで掲示。
次年度以降、提案者と協議をしながら中田島砂丘ネットワークにて事業を実現のために活動していきます。

応募方法

・提出物
1.応募用紙
応募用紙(別紙)の必要項目を記入し、郵送、もしくは、下記メールアドレスまでお送りください。
応募用紙は、http://nakatajima-sakyu.net/ からもダウンロードできます。
2.経歴書
3.企画に関する参考資料など(任意)

・規定
応募者(グループ)につき、3プランまで。
※中田島砂丘の現状を復帰できるプランであること。

・応募受付期間
2018年2月28日(水)17時必着 ※持込可

審査

中田島砂丘ネットワークにて審査し、諸条件、実現可能性などを考慮し、決定します。
1次審査:書類審査
2次審査:面接審査
※1次審査通過者には事務局より直接連絡します。
※審査結果に関する問い合わせには応じられません。
・審査発表
2018年3月上旬
審査結果を個別に連絡します。

著作権

企画の所有権は主催者に帰属します。
企画の著作権は応募者に帰属します。
企画やイメージ図、実施写真は、事務局が必要と判断した広報物(ウェブサイト、プレス告知など)に無償で提
供されます。

【お問い合わせ・応募先】
中田島砂丘ネットワーク
〒430-0845 浜松市南区中田島町1609-4
090-6467-2326
mail@nakatajima-sakyu.net
http://www.nakatajima-sakyu.net
代表:松下克己