入り口から眺めてみる


2018年2月11日、入り口に立ったときの眺めです。
一直線のきれいなラインの地平線(?)が見られます。


こちらは2016年10月10日の同じようなところからの眺めです。
山はでこぼこで、人は自由なラインで歩いています。

観光で来られる方は、ほとんど初めての人が多い。どちらも「中田島砂丘」として記憶していきます。

もっと昔はどんな眺めを見せてくれていたのだろうか?
写真をお持ちの方は、中田島砂丘ネットワークまでご連絡ください。

mail@nakatajima-sakyu.net

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)